2009年03月07日

幼児虐待についてこう思う

新版 保育者・教師のための子ども虐待防止マニュアル

TVのニュース・ワイドショーなどを見ていると、幼児虐待の報道が本当に多い現在。

子供を持つママとしては、悲しいニュースですよね。

そんなニュースを見ながら、私が「気持ちはわかる」発言をしたら、主人が「どうして?気持ちが解るといってるお前がわからない」と言われました。

でも、親も人だし感情もある。子育てをしているとカァ〜となって手を振り上げる事だってあります。

主人は、仕事から帰ってきて子供が機嫌のいい2〜3時間一緒にいるだけ。でも、ママは違いますよね。24時間体制で子育てをしているんですから。

ただ、そこで上げた手をグッとこらえ、おろす事が出来るか出来ないかの違いだと思うんです。

ホント、紙一重だと・・・・

私も、娘が生まれて退院してきてから、2週間びっちりと夜は寝かせてもらえない日々がありました。

とにかく、抱こうがミルクをあげようが一瞬泣き止みますが、10分もしないうちにまた泣く。この繰り返し。もの凄いストレス。気が変になりそうでした。

やっと、おさまったと思ったとき火がついたように泣かれ、その時、「もう〜なんなのッ!!」と手が上がったときがありました。さすがに、手を上げた瞬間自分でも「はッ」と思いその手は下ろしましたが・・・

でも、そんな自分が怖いと思った瞬間でしたね。

感情的になっても、抑えることが出来たなら、幼児虐待のニュースもなくなっていくように思えます。

難しいことかも知れませんが・・・・








関連アイテムはこちら⇒ 幼児虐待   虐待防止
 



  
posted by aisuke at 02:00| 幼児虐待について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。